高血圧の厳選サプリをランキング@【目指せ80−120】

高血圧の厳選サプリをランキングにしました。健康生活のためにサプリ+生活習慣の改善でこう血圧を改善してみませんか。
MENU

高血圧を改善するにはサプリ+適度な運動と食生活の見直し!

高血圧を改善するサプリをランキングしました。

 

というのも、会社の健康診断で高血圧で引っかかっちゃったんです。上は140を超え下は90台でした。
ちょっとまずい数字です。それまでは、特に血圧が高いと言うこともなかったのでちょっと驚きました。

 

やはり中年になったことと運動不足、さらには食生活(特にお酒)も影響しているのは間違いありません。

 

これを機会に少し生活習慣を改めようと考えました。

 

 

 

 

一番良いのはお医者さんへ行くことでしょうが、なかなか平日は忙しくて時間がとれません。自宅近くの医院も
ほとんどが日曜は休診ですし・・・。

 

そこで、サプリを飲みつつ適度な運動や食生活の改善を図ろうと決心しました。

 

いろいろと高血圧サプリのことを調べましたので、同じ悩みの方の参考になれば嬉しいです!

 

高血圧を改善するサプリをランキング!

1位 エーザイのトクホ【ヘルケア】

【ヘルケア】 公式サイトはこちらです!

製薬会社のエーザイが、高血圧対応のトクホ「ヘルケア」を開発しました。

いわしを素材としたサーデンペプチドをたっぷり配合した特定保健用食品
(トクホ)です。


1日分が一袋になっているので、飲み忘れや面倒くささがありません。

今ならモニター価格で7日分500円でお試し出来ます!

【ヘルケア】 公式サイトはこちらです!

2位 【理研ビタミン】わかめペプチド粒タイプ

わかめペプチド粒タイプ 公式サイトはこちら!

「わかめスープ」で有名な理研ビタミンが、高めの血圧を下げる
機能があるわかめペプチドをサプリにしました。


もちろん、機能性表示食品です!

小さな錠剤の粒タイプなので飲みやすいですよ。

2週間お試しパックが980円です!!

わかめペプチド粒タイプ 公式サイトはこちら!

3位 田七人参をサプリに!

白井田七 公式サイトはこちらです!

スッキリ和漢系のサプリです!

高麗人参の7倍と言われるサポニンをはじめとして、ビタミン、カルシウム、
田七ケトン、デンシチン、フラボノイド、亜鉛・鉄、18種類のアミノ酸を
配合しています。

自然素材のパワーを実感する田七人参をサプリにしました。

お試しセット980円

白井田七 公式サイトはこちらです!

そもそも高血圧ってどういうこと??

高血圧が健康に良くないというのはよく聞きますから、健康診断などで高血圧と判定されれば
身体に良くないのは理解できます。

 

でも、実際に高血圧ってどんなものなのでしょうか?

 

 

高血圧は、呼んで字のごとく血圧の高い状態です。

 

現状では、日本全体に3000万人以上の高血圧症の方が存在します。もう国民病とも言われる
レベルです。

 

 

 

 

分かりやすく言えば、心臓から血液を押し出す時の圧力が高まっている状態を言います。一般的には
最高血圧が140mmHg以上、または最低血圧が90mmHg以上の場合に高血圧と診断されます。

 

心臓はポンプを収縮させたり拡張させたりして血液を体中に送り出しています。血液の濃度が上がって
ドロドロになってしまえば送り出す力が必要になりますから血圧が上がります。

 

 

 

高血圧と動脈硬化の関係

では、高血圧だとどんな影響があるんでしょうか?

 

中高年になると、生活習慣病で悩んでいる方も多いと思いますが、中でも重大なのが脳卒中や心筋梗塞
などの脳疾患や心疾患です。

 

命にかかわる病気です。

 

その原因の一つが、高血圧から動脈硬化になり発症してしまうものです。

 

 

 

 

高血圧の怖いところが、自覚症状がないところです。

 

高血圧の場合、コレステロール値の異常なども併発していることが多く、症状がでた時には大事になって
いることも少なくありません。

 

 

コレステロールなどの老廃物が血管にくっつき、血管が硬くなってしまって動脈硬化を発症させます。
血液が通りにくいですから、高血圧と同時に起こる可能性が高いです。

 

高血圧で血管に強い負荷がかかっていますから、さらに血管は硬くなってしまい悪化の一途をたどります。

 

 

脳の血管が詰まれば「脳梗塞」となり、脳の血管が破れれば「脳出血」や「くも膜下出血」になって
しまいます。心臓の血管が詰まれば「心筋梗塞」になってしまいます。

 

 

いずれにせよ、血管が血圧に耐えきれなくなってしまう状態は避けなければなりません。

 

健康診断などで「高血圧」と診断されたのなら、それをきっかけに生活習慣を正すことを考えたほうが
いいでしょう。

 

今なら、サプリメント+食生活の改善+適度な運動などで、健康になれるのではないでしょうか。

 

ちょっと頑張ってみませんか?

 

 

サプリに頼る前に減塩生活を!

高血圧に減塩というのはよく言われます。では、高血圧と塩分にはどういう関係があると思いますか?
「高塩分は高血圧の敵」とよくいわれるのはご存知でしょうが、日本人は塩分が好きなんですよね。
けっこうたくさんの塩分を摂っているという事実があります。

 

世界保健機関は1日の塩分の摂取量を5〜6グラムと推奨しています。でも、なぜか厚生労働省は
8グラムを推奨してます。

 

そんなゆるい推奨値なのに、日本人の塩分の摂取量は実は10〜11グラムくらいになっているんです。
これじゃ高血圧の方が増えるのも当たり前ですよね。

 

世界保健機関の倍に近い数値になっていますもんね。

 

高血圧の方の原因が全て塩分の摂り過ぎだとは言えませんが、大きく影響を与えるというのは
間違いないでしょう。

 

 

 

 

高血圧には実は2種類あります。「本能性高血圧」と「2次性高血圧」です。高血圧の方の約9割が
本能性高血圧というデータがあるんですが、本能性高血圧は原因が把握できていない高血圧だと
いわれています。

 

でも、最近では、高血圧になってしまう原因が少しずつ解明されてきています。その原因の1つが
塩分の摂取過多なんです。

 

では、その過剰な塩分の摂取と高血圧ってどういう関係があるんでしょうか?

 

高血圧と塩分の摂取量の関係について世界の32カ国で調べたデータがあるんですがやはり予想通りに、
塩分の摂取量が多いる国の方の方が高血圧になりやすいという結果が出ています。

 

逆に、アフリカ諸国などはまり塩分を摂らないのだそうですが、高血圧の人もほぼいないくらいに少ない
ということです。

 

 

塩分の摂取が多くなると、塩に含まれるナトリウムという物質を多く摂取することになります。ナトリウムを
摂り過ぎると血管の壁が厚くなります。例えば10%血管の壁が厚くなった場合には、血圧は1.5倍に
なるのだそうです。

 

さらには、ナトリウムの摂取量が増えると、交感神経が刺激され高血圧になる可能性がずっと高くなります。

 

 

こうみると、やはりサプリに頼る前に、塩分控えめの食習慣を確立することが重要ですね!!

 

というか、これだけデータが揃っていて塩分の摂取量が増えれば高血圧になる確率が上がるのが分かって
いるんですから、たった今から塩分摂取量には気を配り、キチンと対処しなければいけませんね。

 

 

 

このページの先頭へ